いくら儲かる?佐藤大樹のFAIR WORLD PROJECT最新情報

佐藤大樹のプロジェクトで稼げる金額

現在あなたは、どのくらいの収入を得ているでしょうか?

多くの人が月に20~30万円程度の収入で生活していることでしょう。

この収入で、あなたは満足のいく生活を送れているでしょうか?

・食事は?
・住むところは?
・趣味に使うお金は?
・旅行は?

多くの人が、「もっとお金があれば満足のいく生活ができるのに」と考えていることでしょう。

転職支援事業をやっている某企業のアンケートによると、現在半数くらいのサラリーマンは現在の給料に満足していないようです。

このアンケートは、現在の仕事内容に対して、満足のいく給料がもらえていると感じているのかというアンケートですから、実際には現在の給料で満足のいく生活ができるのかとは一致しませんが、それでも多くの人が、現在の給料では満足していないというのが本音でしょう。

そのため、多くの人は副業に挑戦しています。

ですが、現在ほとんどの副業は稼ぐことができていません。
特に副業として人気が高いのは、場所や時間を選ばないインターネットビジネスですが、世の中に存在するインターネットビジネスの商材は、ほとんどが詐欺商材です。

私自身もその被害者の一人であり、これまで購入した商材の全てで赤字を出しています。

そして、そんな状況が続いたため、
「インターネットビジネスで稼ぐことはできないのではないか」
と考えたりしていました。
そんな時に出会ったのが、FAIR WORLD PROJECT(フェアーワールドプロジェクト)であり、このプロジェクトは私の人生を変えてくれました。

今回は、そんなFAIR WORLD PROJECTが、実際に儲かるのかという話をしていきたいと思っています。

1.佐藤大樹のFAIR WORLD PROJECTはどれぐらい儲かるか

FAIR WORLD PROJECTで稼げる金額

まず初めに、FAIR WORLD PROJECTに参加すれば、どのくらいの金額を儲けることができるのかということについてです。

実は今回のFAIR WORLD PROJECTでは、稼ぐことのできる上限金額という物が存在します。

その金額は1000万円です。

また、参加者の全員がこの上限金額いっぱいまで稼ぐことができていますので、多くても少なくても1000万円が手に入るということです。

さて、気になるのはなぜ上限金額が存在するのかということでしょう。

もしも、その手法が一過性のものではなく、普遍的な方法であるのであれば、この上限金額が設定されるわけがありません。

ですので、「もしかしたらすぐに稼げなくなる方法なのではないか」と思っている人も多いでしょう。

しかし、この上限金額は「多くの人が稼ぎ続けるため」に必要なものになります。

多くのビジネスは、ライバルが多いと稼げなくなるという法則があります。

例えば、物販でいうなら消費者は日本全国の1億2000万人だったとします。

そして、販売する人が1人であれば、売り上げは独り占めできます。
しかし、もしも販売者が1万人いれば、その売上は単純計算で1万分の1に減ってしまいます。

もちろん、全員が均等に減ることはありませんから、ある企業は大儲けして、ある企業は倒産の危機に面するといった形で市場が変化します。

この典型的な例は、Amazonでしょう。

現在非常に多くの人が利用しているAmazonですが、日本人全体の消費額はそれほど大きく変化していませんが、多くの人がAmazonを利用するようになって、実店舗の売上であったり、楽天市場でこれまで販売していた店は、窮地に立たされています。

このように、ライバルが増えるということは、単純に利益を取りにくくなるのです。

当然ですよね?人口が同じなのに販売する人だけ増えていけば、ビジネスを継続するのは難しくなります。

今回のFAIR WORLD PROJECTに関しても同じです。

もしも稼げる上限金額がなく、誰でもいくらでも稼ぐことができれば、ライバルはどんどんと増えます。

しかし、全員がそれだけの収入を得るとなると、市場が崩壊してしまいます。
今回のFAIR WORLD PROJECTでいえば、カジノを利用した手法になりますが、単純に言えばカジノ自体がつぶれてしまいます。

もしもカジノの売上が100億円あったとしても、参加者がどんどん増えて、月に1000万円稼ぐような人が1000人参加していれば、それだけで赤字になってしまいます。

そうなっては、その後に参加した人のチャンスをつぶすことになります。

また、今回のプロジェクトの手法は、一部の富裕層の中だけで共有されてきた情報です。

その情報を、非常に広い人脈を持つ佐藤大樹(さとうだいき)がプロジェクト化したものですので、もしも市場の状況が変わってしまって、富裕層が稼げなくなってしまっては、佐藤大樹の信用も失います。

そして、今回のFAIR WORLD PROJECTでは、カジノ側とも太いパイプを持っているようで、この確実に勝てる手法を黙認してくれるというのです。

これだけの条件がそろってこそ、今回のプロジェクトが成り立ちます。
ですので、これをキープするためにも1000万円という上限は、必要不可欠なものなのです。

2.佐藤大樹のFAIR WORLD PROJECTの参加者は本当に儲けている?

佐藤大樹の画像

さて、気になるのは参加者は本当に稼いでいるのかという部分ではないでしょうか?

自分が参加するのかどうかは、実際に既にスタートしている参加者の稼ぎ具合で決まるといっても過言ではないでしょう。

私自身、参加するのかを決めるときには非常に悩みました。

これまで、色々な商材を購入しては赤字を出してきましたから、インターネットビジネスの商材に対して、懐疑的な意見を持っている一人でした。

しかし、実際にすでに参加している人から話を聞き、どうやら本当に1000万円を稼いでいるという確証を得られました。

また、すでにそういった方が700人以上もいるという事実がありましたから、思い切って挑戦することにしました。

最初は半信半疑でその手法を学びましたが、1週間もすれば、その手法の全貌がわかり、稼げるという確信を得られました。

実際に運用をスタートすると、初日からしっかりと利益が出て、佐藤大樹が公言している48日という期限を待たずして達成することができました。

私は現在、サラリーマンをしながら今回のプロジェクトに参加しました。

ですので、仕事で帰るのが遅くなることもありましたし、どうしても疲れてできない日もありました。

ですので、48日丸々作業をしたのかというと、できていませんので、やる気のある人であれば、もっと早くに結果を出せると思っています。

3.FAIR WORLD PROJECTが儲かるのは分かったけど参加費は高い?

さて、今回のFAIR WORLD PROJECTが稼げるというのは、私自身が体感したので、自信を持ってお伝え出来ます。

しかし、手法に関しては、情報の価値を下げないためにも公開できない決まりになっています。

これまで富裕層しか知らなかった情報ですから、厳しく情報を制限されています。

そのため、参加費に関してもお伝えすることができません。

しかし、確実に言えるのは実際に運用を開始して、遅くても2日目に回収できるということです。

それくらい、確実にお金を作ることができる方法になっていますし、非常に良心的な金額設定になっています。

人によっては、最初は少し様子見をしたいと思う人もいるかもしれませんが、それでも1週間もあれば確実にプラスの収益を作ることができます。

お金に関する情報を私が勝手に公開することはできませんが、FAIR WORLD PROJECTに参加する際に絶対に登録が必要な佐藤大樹のLINEがありますので、そこで直接本人に聞いてみるのは良いでしょう。

不安になっていることや、気になる点など、しっかりとクリアにしてから参加する方がやる気も出ますし、本気になれます。

4.佐藤大樹のFAIR WORLD PROJECTはいつまでも儲かるか

今回のFAIR WORLD PROJECTは、いつまで稼ぐことができるのか。

これは、人によって多少前後しますが、48日というのが最大の期間になるでしょう。
48日で1000万円を稼がせることを約束している佐藤大樹ですから、よほどのことがない限りこれが期限になります。

ただし、参加に関しては締め切りが現在はありません。
先ほども挙げたように、上限金額が決まっているからこそ、ライバルが増えないというメリットがあり、そのため期限を決めずにより多くの人を稼がせることが可能だという判断なのでしょう。

しかし、今後もずっと同じ状況かというと、わからないと思っています。

もしも、カジノ側の経営が厳しくなったら、この1000万円という金額を下げたり、最悪の場合は中止にしてしまう可能性だってあります。

ですので、期限がないからと言って、様子を見るのではなく、できるだけ早くスタートして1000万円という金額を手にしてほしいと思っています。

もちろん、不安になる気持ちもわかります。
これまでビジネスをしてこなかった人からすると、目の前に1000万円のチャンスがあるということ自体が信じられないことでしょう。

しかし、もしもこのプロジェクトに参加せずに募集が締め切られてしまったら?

手に入るはずの1000万円を前に、結局現状が何も変わらなかったら?
それでも本当に後悔しませんか?

たくさん失敗してきた私だからこそわかりますが、こんな確実な稼ぎ方はこれまでありませんでした。

どんな商材でも、ライバルが増えれば難しくなるし、特殊なスキルや能力、もしくは他を圧倒する努力が成功には必要になります。

そういったものが必要ない「誰でも稼げる」が実現できるのは、今回のように、運営者側との太い関係性があり、上限金額という仕組みがあり、確実に勝てる手法があってこそのものになります。

ですので、迷わず一歩踏み出してほしいと思っています。

佐藤大樹のFAIR WORLD PROJECTは儲かる?まとめ

佐藤大樹の意気込み

今回は、FAIR WORLD PROJECTが本当に儲けることができるのかというお話をしました。

正直、私も信じていなかった今回のFAIR WORLD PROJECTですが、参加して人生が変わりました。

1000万円という金額は、確かに大金ですけれどそれで一生生活ができるのかというと、絶対にできません。

車や家を買えば、あっという間になくなってしまいます。
個人的には逆にそれが良かったと思っています。

豪遊することだけに使うのではなく、しっかりと将来のことを見据えてこの1000万円の使い道を考えました。

一部は自分の楽しみのためだけに使いましたが、残りは投資とビジネスに再投資しました。

そして、これまでは生活費を削って捻出したお金でビジネスに挑戦したりしていたので、少しでもお金が減ることに過敏になっていました。

しかし、ビジネスで稼ぎだしたお金を使っているので、実質自分の財布からは1円も出していません。

この精神状態は、確実に良い方に働き、結果別のビジネスでも結果を出し始めています。

このように、私だけではなく同じ環境の多くの人が成功する姿を見て、参加を決意した2か月ほど前の自分に対して、感謝の気持ちでいっぱいです。

あなたも、現状を本当に変えたいと思っているのであれば、私と同じように勇気のいる一歩を踏み出しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です