あの噂本当!?佐藤大樹のFAIR WORLD PROJECT噂まとめ

佐藤大樹の意気込み

現在人気の投資と言えば、佐藤大樹(さとうだいき)の「FAIR WORLD PROJECT(フェアーワールドプロジェクト)」を置いて他にはありません。

非常に人気の高いこのFAIR WORLD PROJECTに、私も参加しました。

たったの48日間で1000万円が稼げてしまうという噂があり、私自身も興味がわいたのですが、今回は世間的にも噂されている情報を、実際に体感した私がその真相をお話ししたいと思います。

1.佐藤大樹の噂

佐藤大樹の画像

最初にお話しするのは、このプロジェクトの主催者である佐藤大樹に関する噂です。

1-1.佐藤大樹は御曹司って噂は本当?

佐藤大樹のお父さんは、東証二部上場企業の会長です。
そのため、佐藤大樹が御曹司であるという噂は本当になります。

ただし、東証二部上場企業の会長という情報だけで、どこの会社なのかなどに関しては、今回のプロジェクトでは、触れられていません。

というのも、今回のプロジェクトはあくまでも佐藤大樹個人が立ち上げたプロジェクトです。

そのため、お父さんの会社を紹介する意味は特にないでしょう。
また、お父さんの会社の業種によっては、世間的に息子がインターネットビジネスの商材を作っているという評判を良く思わない可能性もあります。

特に、インターネットビジネスは、最近できた新しい業界ですので、古い価値観の人たちからすると、短期間で胡散臭い商品で金持ちになる怪しい人たちという印象を持っている人も少なくありません。

実際、他の業界よりも詐欺商材は多いでしょうし、私自身過去に詐欺商材に引っかかった経験がありますから、そういった無駄なリスクを取らないために会社名を公表しないという方針にも納得がいきます。

1-2.もうネットビジネスや仮想通貨が稼げないって本当?

現状、ネットビジネスや仮想通貨が稼げないという噂があります。

正直、これに関しても、どちらも正解だと思っています。

個人的にインターネットビジネスの商材に関して
・アフィリエイト
・物販
・FX
・ブックメーカー
などの商材を購入したことがあります。

しかし、どの手法もグレーゾーンな方法やブラックな手法で、一瞬稼げたとしても、アカウント凍結や出禁をくらうような手法しかありませんでした。

また、「誰にでもできる」と謳っている商材に関しても、ライバルが増えた段階でだめになるものがほとんどで、これまでに私が買った商材はすべて赤字で終わっています。

また、仮想通貨に関しても、すでに終わっていると思っています。

2017年末には大きな高騰を見せたものの、その後2018年に入ってからは大暴落しました。

コインチェックがNEMの流出をするなど、非常に大きな事件も多々起きています。

その他、マウントゴックス事件などセキュリティ的に不安材料が多いことは、現在の小学生でも知っている事実となっています。

さらに、この仮想通貨は実は盛り上がっているのは日本人だけという話もあります。

仮想通貨をやっている人の8割くらいは日本人のようで、勝手に日本で盛り上がっていただけだという話です。

その状態ですから、もはや投資資金を回収することさえ困難な状況ですから、稼ごうと思うと絶望的な状況にあると思っています。

1-3.佐藤大樹には家族がいるって本当?

佐藤大樹の家族についてですが、これに関しては私自身その噂の真相はわかりません。

正直、FAIR WORLD PROJECTに参加したことをしった友人からは、このような質問を受けますが、あまり私は佐藤大樹の生い立ちや状況に興味がありません。

というのも、FAIR WORLD PROJECTに参加した理由は、佐藤大樹のファンだからではなく、FAIR WORLD PROJECTというビジネスに興味を持ったからです。

ですので、FAIR WORLD PROJECTが稼げさえすれば、佐藤大樹が御曹司であろうと、ホームレスであろうと関係ありませんでした。

そこにしっかりと稼げる理由があって、その筋が通っていればよかったのです。

ただ、御曹司であるという状況が、今回の「富裕層が独占している情報」であるFAIR WORLD PROJECTの手法を再現できたのですから、そこに関しては個人的にも感謝している部分ではあります。

2.佐藤大樹のFAIR WORLD PROJECTの噂

FAIR WORLD PROJECTで稼げる金額

次は、FAIR WORLD PROJECTのプロジェクト自体の噂についてお話ししましょう。

2-1.カジノで稼ぐって噂は本当か

今回のFAIR WORLD PROJECTでは、カジノを使って稼ぐという噂を聞いた人もいるかもしれませんね。

実はこの噂は本当です。

日本でも2018年7月20日にカジノ法案が可決されるなど、大きく時代が変わろうとしています。

そのタイミングだからこそ、今回のFAIR WORLD PROJECTが活きるのです。

ただし、日本には現在まだカジノはありませんので、オンライン上でできるカジノを利用します。

このオンラインカジノであれば、スマホやパソコンからアクセスすることが可能ですので、好きな時間に好きなタイミングで参加することが可能になります。

ですので、誰でも稼げるのです。

私自身はサラリーマンをしながら稼ぎましたし、知り合いも平日の昼しか自由に活動できない主婦にも関わらず同じように稼ぐことができています。

2-2.1000万円稼げるって本当?

実は今回のFAIR WORLD PROJECTでは、1000万円という金額を稼ぐことができます。

この1000万円という金額は、誰もが達成できる金額であると共に、今回のプロジェクトで稼げる上限金額でもあります。

では、なぜ上限が決まっているのでしょうか?

FAIR WORLD PROJECTの参加者としては、いくらでも稼ぎたいというのが本音ではないでしょうか?

1億でも2億でも稼いで、生涯遊んで暮らしたい。

そう思うのは当然のことかもしれません。
しかし、それでは他のインターネットビジネスの詐欺商材と同じになっていまします。

このFAIR WORLD PROJECTが他の商材と最も違う点はここにあります。

今回の商材は、インターネットビジネスの中でも本物の
「知っているだけで稼げる情報」
になります。

老若男女問わず、知っているだけで本当に稼げてしまいます。

例えば、物販をやっていて、プレイステーションVitaの本体が出た時には、非常に人気がありました。

この本体を定価で購入して、数倍の金額で売っていた転売者も多く存在します。

そんな中で、もしも何個でも定価で購入できる店を「あなただけ」が知っているとどうでしょう。

その店で購入してアマゾンで販売すれば資金は数倍になります。

そのお金をまた仕入れに回して・・・

夢のようなビジネスですよね?

しかし、この定価で買える店が全国に知れるとどうでしょう。

皆がそこで購入しますから、その店の在庫がなくならない限り、価格競争が起こり、最終的には定価に戻ってしまうことでしょう。

このように、情報というのは「ごく少数の人が知っているからこそ稼げる」という性質の情報があります。

今回のFAIR WORLD PROJECTに関してもそれと同じです。

ごく少数の人しかこれまで知らなかった手法を、佐藤大樹のお父さんのツテから入手しています。

そのため、この手法の価値を下げないためにも、稼げる上限金額というのは、絶対に必要なものになっています。

2-3.48日間で稼げるは本当か

今回のFAIR WORLD PROJECTは、48日間で1000万円という金額が稼げるという話ですが、これも真実です。

私自身、48日かからずに1000万円を達成しました。

48日というのは、遅くとも48日ということですから、人によってはもう少し早かったりもします。

システムに慣れるまでの時間もありますが、これも人によって差がありますし、サラリーマンや主婦の参加も多く、どういった生活リズムで過ごしているのか次第では、使える時間が少なかったりもします。

しかし、そんな時間のない中でやったとしても2か月かからない時間で1000万円を達成してしまうのですから驚きです。

2-4.このプロジェクトは日本公認事業は本当か

今回のFAIR WORLD PROJECTが、日本公認事業というのは本当なのでしょうか?

これは、しっかりとした根拠があり、2018年の7月20日にカジノ法案が可決されました。

今後の日本の経済成長を考えると、カジノを含めた総合リゾート施設が必要だと国が判断したのです。

そのため、カジノに関しても国が認めたことになります。

オンラインカジノを今回は利用しますが、日本では似たような投資として、「ブックメーカー投資」が存在します。

ブックメーカーとは、海外の賭けサイトで、サッカーやテニスなどのスポーツが賭けの対象になっています。

これらの投資は日本でも非常に長い間人気がありました。

しかし、ブックメーカーは海外の会社でサーバーが海外にある。
そのため、日本の法律で違法になることはないと言われてきました。

しかし、実際にその判定は微妙で、グレーゾーンでの投資と言わざるを得ない状況でした。

そのため、一部の人からは「カジノは違法ではないの?ちゃんとした稼ぎ方じゃないと不安だ」といった声を聴きました。

しかし、今回のカジノ法案の可決によって、FAIR WORLD PROJECTが、完全なホワイトビジネスになったことは言うまでもありません。

佐藤大樹、FAIR WORLD PROJECTの噂まとめ

FAIR WORLD PROJECTのLPのメイン画像

今回は、佐藤大樹のFAIR WORLD PROJECTの世間的な噂に焦点を当ててお話してきました。

もしも、悪い噂を聞いてFAIR WORLD PROJECTに参加することに不安を感じている人がいたとすると、非常に勿体無いことです。

国が認めた事業であり、佐藤大樹という非常に広い人脈を持った経営者が仕掛ける今回のFAIR WORLD PROJECTでは、再現率100%という普通ならあり得ないほどの結果を出しています。

しかし、それは誇大広告でもなければ、机上の空論でもありません。

オンラインカジノの運営者との太いパイプを使って、確実に勝てる方法が黙認されており、しかもその手法は一部の富裕層にのみ伝わる本物の情報です。

これだけ情報の規制や、収入の上限金額など、厳しく取り決めがされているインターネットビジネスの商材は、私も見たことがありませんし、それだけにこの情報が本物であるということの証明だと思っています。

これまで失敗ばかりだった私が、これまでの失敗をチャラにできるほどの結果を出せた唯一のビジネスです。

是非あなたにもこの感動を体験してほしいと思っています。

私が今回挙げた噂以外にも、もしかしたらあなたを不安にさせるような噂が出回っているかもしれません。

そんな時は、本当にその噂を流している人が、実際にFAIR WORLD PROJECTに参加した上での情報なのかを確認し、もしもそれでも不安な場合は、直接佐藤大樹に聞いてほしいと思っています。

FAIR WORLD PROJECTに参加するには、佐藤大樹のLINE@の登録が必須になっています。

ですので、そのLINEを利用して、気になる部分を色々と聞いてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です